GLAYで好きな90年代の曲ランキングTOP10!【果たして1位はどの曲か?】

どうも、テッコです。

今回は、個人的に選んだGLAYで好きな90年代の曲ランキングをお送りしたいと思います。

それでは早速ご覧ください。



スポンサーリンク

【GLAYで好きな90年代の曲ランキングTOP10】

1位 「HOWEVER」

GLAYの人気が社会現象化するに至った要因の1つとして、この曲の存在は大きいだろう。

GLAYを代表する曲の1つ。

2位 「Winter,again」

GLAY最大のヒット曲であり、こちらもGLAYを代表する曲。

初動約95万枚という驚異的な数字を叩き出した。

3位 「口唇」

GLAYが、オリコンシングルチャートで初めて一位を獲得した曲。

サビから入る出だしが格好良い。

ジャケ写も凄い好き。

4位 「月に祈る」

アルバム「BEAT out!」の中の一曲。

激しいロックナンバーであり、ライブでも盛り上がる曲。

個人的にはイントロが最高にお気に入り。

5位 「都忘れ」

アルバム「BELOVED」の中の一曲。

歌詞が特に素晴らしく、中にはGLAY自身を歌ったと思われる箇所がある。



スポンサーリンク


6位 「BELOVED」

GLAYの人気を更に加速させた曲。

PVにおいて、TERUが両手を広げるシーンが特に印象的。

7位 「彼女の“Modern…”」

ライブでは欠かせない曲

今でこそ有名な曲だが、発売当時は全く売れなかったという。

8位 「春を愛する人」

「口唇」のカップリング曲。

名曲であり、A面でも十分通用する曲だと思う。

9位 「HEAVY GAUGE」

アルバム「HEAVY GAUGE」の中の一曲。

暗く重い世界観が堪らない。

10位 「Freeze My Love」

妖艶な雰囲気のする激しいロックナンバー。

個人的にはイントロが特にお気に入り。

終わりに

いかがでしたか?

個人的に好きな90年代の曲ランキングをお送りしました。

90年代だけあって、初期の曲が多いですね。

曲調や歌い方も今と少し違う気がします。

でもこの若々しい感じがまたいいですね。

それではまた。

GLAYに関するこれまでの記事一覧はこちら



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする